ケアハウスあさひ鰍桜苑について

ケアハウスあさひ鰍桜苑では、笑顔を大切にした生活支援を心掛けていきます。

甲府盆地の南部に位置し、八ヶ岳をはじめ櫛形山、鰍沢の大法師公園を目の前にしてそれは雄大なロケーションが見えます。富士川の川べりに沿い、散歩道もあります。JR身延線鰍沢口駅より徒歩10分の場所で、町内には峡南医療センター・峡南病院等もあり健康管理にも適しております。どうぞ安らぎの里あさひ鰍桜苑にて快適な生活をお送り下さい。なお食堂や浴場から見える展望は大変すばらしい景色であります。

お知らせ

ケアハウスとは

ケアハウス あさひ鰍桜苑

ケアハウスとは制度上からいうと、軽費老人ホームの一種です。
新ゴールドプランの一つとして老後を元気に楽しく過ごす場です。入所手続きは当施設と直接契約であり、次の条件を満たしていれば、だれでも入所できます。原則として、60歳以上(ただし、60歳以上の配偶者とともに利用する方についてはこの限りではない)で身体機能低下で自炊がむずかしくなり、在宅生活にやや不安が認められる方、家族による援助を受け取るが困難な方とします。 また、同じ建物内にデイサービスの施設もありますので、ご利用いただけます。

ただいま入居者募集中!!

入居について

60歳以上の方がご入居いただけます。又ご夫婦の場合はどちらかが60歳以上であれば、ご入居できます。ご自分の身の回りのことができる程度の健康な方が対象です。認知症による問題行動のある方はご入居できません。

入居の流れ

体験入居について

ケアハウスあさひ鰍桜苑では、ご契約の前に体験入居をご用意しております。お部屋、施設の雰囲気をぜひご体験ください。

体験入居
入居について詳しく見る

お部屋・共同施設

お部屋・共同施設を詳しく見る

ページトップ